偏頭痛を引き起こす6つの誘引(きっかけ)とそれぞれの対策

偏頭痛を引き起こす6つの誘引(きっかけ)とそれぞれの対策

「偏頭痛を引き起こすきっかけって何があるの」

片頭痛に悩まれている方は一度は思う疑問ですよね。ここでは偏頭痛のを引き起こす誘引とその対策について紹介します。

筋肉の緊張

私の場合多くの原因はこれでした。私は企画職だったので長時間座ってPCで仕事をしています。そのため、長時間同じ姿勢で画面を見続けていますから筋肉の緊張がいたるところに出ていました。

具体的には肩こりや眼精疲労です。WEBデザイナー、プログラマーやホワイトカラーの方々は同じ経験をされているのではないでしょうか。最近ではスマホをよく使う方も同じかもしれませんね。

この場合効くのはストレッチやツボ押しです。ここらへんは以前書いた「即効性があり!偏頭痛を治す、和らげるツボ5選」などを参考にしてください。

ちなみに眼精疲労にはめぐりズム最強です。これは本当に最高です。ラベンダーの香りも相まって、気持ち良すぎてほぼ100%寝ます。目を完全に覆うので、後述する暗所という意味でも偏頭痛には効きますね。ドラッグストアならどこにでも売っています。

繰り返し使えるPanasonic「目もとエステ」なんかもあります。マッサージつきです。

目もとエステの口コミ、レビューを1年の実体験を元に大検証!前機種との比較も

食事抜き

こちらも該当していました。頭痛ダイアリーで管理していてわかったのですが食事を抜いた日に限って、昼から偏頭痛になることが多かったんです。仕事が忙しいことで昼食がとれなかったり、夜が遅いことで晩ごはんがとれなかったりすると偏頭痛になるといったことです。あとはダイエット期間ですね。

これはご飯を抜くことで糖質不足によって引き起こされるというのが仮説です。ホワイトカラーなので頭を使う仕事なのでやはり糖質は必要でした。この対策としてはカロリーメイトやSOYJOYを常備するようにしました。会議などでない限りはどれだけ忙しくてもこれぐらいを食べる時間はあるはずです。その後の偏頭痛で仕事ができなくなるくらいだったら食べたほうが絶対に効率的です。

a

ぎらつく光

偏頭痛でよく言われることですが、私の場合は該当しませんでした。なのであまり詳しくは書けませんが、パソコンに反射フィルムを貼るとか外出時にサングラスをかけるなどが対策として挙げられます。また偏頭痛になってしまったら暗所で休むということですね。

先ほども言いましたがめぐりズムは目を覆ってくれる、つまり暗所で休むことができるのでぎらつく光が原因と思われる方にもめぐりズムをオススメします。

ストレス

こちらも該当していました。これも頭痛ダイアリーをつけてわかったことなのですが日曜の夜に高確率で偏頭痛になっているということ。よく言われるサザエさん症候群と一緒ですね。ストレスコントロールがポイントです。

ちなみに私はストレスコントロールをしていません。なぜなら、一般的なストレスコントロールというと運動をしましょう、よく遊びましょう、趣味などで気持ちを切り替えましょう、ポジティブに捉えましょう、友だちに相談しましょう、といったことが言われます。

正直どれも根本的な解決方法ではないと感じたのが、私がストレスコントロールをしなかった理由です。私のストレスの場合、究極の解決方法は転職とか離職ですからね。現代社会においてストレスは仕方がないものだと思います。

睡眠不足または寝すぎ

先ほど日曜に高確率で偏頭痛になっていたと言ったのですが、これは寝すぎによるものの可能性もじつはありました。というのも日曜によく昼寝をしていたからです。

なぜ日曜かというと金曜と土曜夜の夜更かし、土曜と日曜朝の昼前の起床という生活リズムの乱れからです。「明日休みだからもう少し寝かせてよ」「疲れているんだからお昼寝させて」と言った甘えから生活リズムを狂わしてしまっていました。こういうのもやめたほうがいいですね。

寝不足も同様です。忙しいのはわかりますが決まった時間に寝て、決まった時間に起きるという生活リズムが非常に重要になります。

食物、カフェイン、アルコール

これはもう一つの極意である「偏頭痛を治す食生活の極意」で語っていますが、食物不耐性(食物過敏症)によるものです。

【保存版】食物不耐性(食物過敏症)による偏頭痛を食生活で治した極意

いずれにしても生活習慣を全て改善してくださいというのは簡単なのですが、私自身それが難しいというのは身を持って理解しています。現代社会は多かれ少なかれ必ず何かを制限されています。わかっちゃいるけど・・・、というのが正直なところでしょう。

なので生活習慣を改善しなくても偏頭痛を予防できる方法は極意で紹介しているとおりです。参考にしてください。

【保存版】頭痛薬が効かないほどの偏頭痛を薬を使わずに治した極意

関連記事

ピックアップ記事

  1. フィーバーフューの副作用の心配なし!妊婦でもできるほど安全な偏頭痛対策

    フィーバーフューの副作用の心配なし!妊婦でもできるほど安全な偏頭痛対策 「妊娠したのでフィーバーフ…
  2. 【保存版】頭痛薬が効かないほどの偏頭痛を薬を使わずに治した極意

    【3日に1回の頻度】頭痛薬が効かないほどの偏頭痛を、薬に頼らずに治した方法の全てを公開します …
  3. ロキソニンやバファリンが効かない!?飲み過ぎにご注意?

    ロキソニンやバファリンが効かない!?飲み過ぎにご注意? 「バファリンが効きにくくなっている気が…
  4. クチコミサイトで評判の良い「ずきしらずの実」は本物だったのでレビューする

    クチコミサイトで評判の良い「ずきしらずの実」は本物だったのでレビューする 「ずきしらずの実って本当…
  5. 【100人アンケート】みんなの偏頭痛事情や治し方を大公開!

    【100人アンケート】みんなの偏頭痛事情や治し方を大公開! 偏頭痛ってみんなどうやって治してい…

ピックアップ記事

  1. ずきしらずの実の定期コース・間隔変更および解約の方法 ずきしらずの実は定期を推奨されています。…
  2. ずきしらずの実の販売元「北の達人コーポレーション」は東証一部上場企業 ずきしらずの実の効果はこ…
  3. ずきしらずの実が効く人と効かない人がいるのは原因が違う このサイトに来ていただいている方の中に…
  4. ずきしらずの実が届いたので開封レビューしてみた このサイトは「現実主義」です。ネットで調べた程…
  5. 生理やPMSなど女性特有の偏頭痛におすすめできるズキトールの評判・クチコミ 「PMSなどホルモ…

新着情報

  1. 偏頭痛が起こるメカニズムを図説で解説

  2. 偏頭痛を引き起こす6つの誘引(きっかけ)とそれぞれの対策

  3. 頭痛ダイアリーをつけるならスマホアプリ「頭痛ろぐ」がおすすめ(iPhone,android可)

ランダム記事

ページ上部へ戻る